ニット生地のオンラインショップ 『puriri』へようこそ
ホーム生地のお取り扱い・性質

   ♦ニット生地は製作前に水通ししていただくことをお勧めいたします。 

    水通し後地直ししましても製品にした際お洗濯すると歪みが発生いたします。

 

   ♦ニット生地はタンブラー乾燥しますと縮みの原因となりますのでご注意下さい。

     生地によっては洗っただけでも縮みが大きく出るものもございます。

 

   ♦長時間、干したままの状態や立てたままの状態で保管されますと伸び縮みしてしまいます。 

     平置きで風通しの良い場所で密封して保管されることをお勧めいたします。

 

   ♦長時間、蛍光灯、照明、日光等に当たりますと素材によっては変色する場合がありますのでご注意願います 

 

   ♦石油ストーブ(ファンヒーターを含む)、自動車からの排気ガスに含まれる酸化炭素ガス等による化学変化により変色する可 能性がありますのでご注意願います。

 

   ♦同色でも製作時期・ロット・ベース生地などにより、多少の色違いが生じる場合があります為、同一反内での縫製をお願いいたします。

 

    ♦顔料染めの生地は摩擦により色落ち、他のものに移染する恐れがあります。 

      お洗濯などの際は単独で洗って頂くことをお勧めいたします。

 

  ♦プリントニットは、生地の耳付近はプリントのズレのような症状が発生しやすく、プリントがきれいにのらないことがあります。

  ミミ部分やロゴ部分のプリントのズレはクレームの対象外とさせていただきます。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス